三両編成のろくもん。
水戸岡鋭治さんならではの木のぬくもりと素敵なファブリックで彩られた車内はとても美しく、みなさん車内を移動して見学されていました。


d0367998_06322637.jpg



d0367998_06343882.jpg



d0367998_06350275.jpg


夜の雰囲気、ライトのぬくもりを体感して下さいとのことで沿線唯一のトンネル内では運行速度を落とす演出も。


d0367998_06352495.jpg


空いてる席に座りたがった長男を見て乗務員の方がどうぞ〜お写真もぜひ!と。
ありがとうございました🙏


d0367998_06355542.jpg



d0367998_06361577.jpg


三号車の個室風のお席。


d0367998_06364370.jpg


トイレまで素敵✨


d0367998_06372490.jpg


意外だったのはドアが手動だったこと!


d0367998_06370360.jpg


停車駅ではふたたび横須賀色と。
長男はしなの鉄道の115系の中でこの配色が一番好きだそう。

d0367998_06381085.jpg


本当に家族で楽しむことができたろくもん。
帰りも乗りたーい!と息子たち。
その気持ちがよくわかるので降りるのが名残惜しかったですが、長野駅での目的を果たすべくお別れしました。

またいつか乗れますように🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-08-17 16:46 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(0)

ろくもんに乗車した日にしなの鉄道軽井沢駅にある森の小リスキッズステーションでも少し遊んできました。

まずは森の小リスでんちゃ。
なぜか二人別々に乗車…。


d0367998_06572359.jpg


鉄道好きでなければ絶対に選ばないであろうパーカー。


d0367998_06185593.jpg


そして前回はなかった新しい乗り物が⤴︎
二人ともこれが大層気に入ったようで2回ずつ乗っていました。
ちなみに有料です😅



d0367998_06581845.jpg



d0367998_06575548.jpg


ここ森の小リスキッズステーションin軽井沢にて明日8/14〜16日17時からしなの鉄道神社夏祭り縁日が開催されるそうです(^ ^)

夏休みの軽井沢、とても賑わいそうですね🍀



d0367998_06584118.jpg




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-08-14 06:16 | 鉄道イベント | Comments(2)

軽井沢駅から長野駅まで2時間ちょっとの旅路。

沿線の景色はもちろん、地元の人々の温かさに癒され素敵な時間を過ごすことができました。

と言うのもこの日は二箇所の保育園・幼稚園でたくさんの園児のみなさんと先生方が手を振って下さっていたのです。

一生懸命手を振る子供達を見るだけでホロリ。


d0367998_22102721.jpg


d0367998_22095199.jpg


そしてしなの鉄道本社の方々も!
皆さん笑顔、なんて素敵な会社。


d0367998_22104799.jpg


他にも駅員の方をはじめお食事を提供されているシェフの方、お土産を作っている工場の方々など、びっくりするくらい色々なところで皆さん手を振って下さっていて、乗車していて心が温かくなりました。

また停車駅ではお茶が振る舞われたり、陣羽織を着ての記念撮影があったり。
車内でも何度も写真を撮っていただき感謝のひとこと。


d0367998_22465394.jpg


d0367998_22472537.jpg


息子たちはもちろん、母もまた乗りたい!と思う素敵な列車でした。
この景色を見に、癒されに、また乗りに行きたいと思います🍀


d0367998_22113323.jpg




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-08-12 07:43 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(3)

115系横須賀色に出会う。

息子たちが夏休みに入り、すぐに長野へ。
中軽井沢駅にてしなの鉄道115系横須賀色を見てきました。

遠くで踏切が鳴り、ゆるやかなカーブを曲がりながら入線。


d0367998_21403047.jpg


d0367998_21405067.jpg


d0367998_21411375.jpg


昆虫や野鳥を見るために持ってきた双眼鏡で115系を見ようとする息子たち。


d0367998_21431024.jpg


おっ、二人ともいいポーズ&目線。


d0367998_21421176.jpg


長男が横須賀色を見たがっていたので、実現してよかったです♪
しなの鉄道さんのHPには115系ラッピング列車の運用が細かく載っているので助かります。
↓は2018年8月分ですが、他の月を見たい場合は『お知らせ』を確認してください(^ ^)


今日は見鉄と理解している長男はしっかりとお見送り。
そして見鉄と理解していない次男はと言うと…


d0367998_21423884.jpg


乗れないことに気づき泣きながら頭突きで母に怒りやら悲しみやらをぶつけておりました。
最近自己主張が強くなってきた三歳児次男。
これまで動きがやたら俊敏なこと以外はものすごく育てやすかったのですが、もしや今更自我の芽生えだったり…😱


d0367998_21433657.jpg


中軽井沢駅の改札前からの景色が好きです。


d0367998_21440475.jpg


そして今回はこちらに乗車します♪


d0367998_21442462.jpg




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-08-07 22:44 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(5)

前回の続きです🍀

次に息子たちが向かったのは「イエローキッズでんしゃ」。
かつてしなの鉄道で活躍していた169系の車両が使われています。


d0367998_21232701.jpg


こちらはちょうど一年前写真。
元々は湘南色の塗装で、EF63らとともに保存車両として軽井沢駅で見ることができました。
この車両が黄色くなったのですね。


d0367998_13142346.jpg


我が家が訪れた日は169系の運転台に入って写真撮影ができるとのことで、制服をお借りし撮っていただきました♪


d0367998_21364507.jpg


d0367998_21375399.jpg


d0367998_21340618.jpg


169系イエローキッズでんしゃの中は子供が遊べるスペースとなっています。
料金は1回100円(2歳以上)でして、プラレールに、


d0367998_21243551.jpg


「ぼくが運転!マスコン」を使用した運転台、


d0367998_21242932.jpg


レイアウトを走っていたのは115系横須賀色のプラレール!!


d0367998_21291349.jpg


そして奥にはシアター。
小さくて可愛らしい机と椅子が置かれていました。


d0367998_21241001.jpg


遊んでは列車を眺めて、


d0367998_21320133.jpg


遊んではまた列車を眺めて笑。
時には北陸新幹線のかがやきの姿を見ることができたりと子鉄な息子たちにとってはたまらない遊び場でした♪


d0367998_21323071.jpg


森の小リスキッズステーションはしなの鉄道の改札口からも入れますし、JRの軽井沢駅北口を降りたところからも入れます。
なので階段を登って北陸新幹線の線路を越えればすぐに軽井沢プリンスショッピングプラザがあります。

通常は入場料(駅入場券)として大人190円、小児100円が必要となりますが、6/30(土)までは入場無料とのことですのでお子様と軽井沢へ行かれる予定のある方はぜひ🍀


d0367998_21294117.jpg



🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-05-31 14:05 | 鉄道スポット(長野) | Comments(0)

GWに再び軽井沢駅へ。
3月にオープンした遊べる駅ナカ施設『森の小リスキッズステーション』へ行ってきました!


d0367998_21200843.jpg


まず息子たちが駆け寄ったのはミニSL「森の小リスでんちゃ」!
1回200円(2歳以上)で、約120mのコースを二週回ります。


d0367998_21210045.jpg


「DENCHA」なのが可愛い。
一瞬、JR九州の蓄電池電車の「DENCHA」を想像してしまいました。
煙が出ていたけれどどうやって走らせていたのだろう?
次回行くときに聞いてみよう(^_^)


d0367998_21210915.jpg


そして息子たちが一番ハマっていたのはペダルを漕ぐと発電して電気がつくこちらの乗り物。
何度も何度もやっておりました(^_^;)


d0367998_21222971.jpg


公園のように滑り台やブランコ、三輪車を漕いでいる子もいました。


d0367998_21270531.jpg


こちらは旅の安全を祈願する鉄道神社。
左右に見えるカーテンのついた空間はパーゴラといい、一息ついて寛ぐための場所とのこと。


d0367998_21263339.jpg



d0367998_21253577.jpg


ユニークのがミニSLの線路内にいくつかある小さなお家。
先日記事で紹介した森の小リスキッズくらぶにあるものと同じような「組子の茶室」や、
三びきのこぶたの家をイメージした「ぶーふーうーハウス」、


d0367998_21304561.jpg


金色の小リスパネルが張り巡らせてある「金の茶室」などがあります。


d0367998_21305319.jpg




d0367998_21302668.jpg


こちらの駅ナカ施設も水戸岡鋭治さんが手がけたものでして、案内にはこちらの茶室に関して「わびさびの空間をご堪能ください」と書かれていましたが、全くと言っていいほど何も感じようともせずただおちゃらけてる次男。。。
小学生くらいになったら少しはわかってくれるかしら😅

続きはまた次回🍀



🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ



by kodomototetsudou | 2018-05-30 18:45 | 鉄道スポット(長野) | Comments(2)

新しく生まれ変わったしなの鉄道軽井沢駅。
なかでも画期的で、子供がいる身としてはとても嬉しく感じたのがこちら!

改札を通るとすぐ目の前に見えるガラス張りの建物。


d0367998_23011606.jpg


中を覗くと・・・


d0367998_22594636.jpg


なんと子供の遊べ場が!!
こちら『森の小りすキッズくらぶ』は大人とこどもが一緒に遊べる待合室と言うことで、長野県根羽村産のヒノキをふんだんに使用したとても温かみのある空間になっています。
今までホームに喫煙所や冷暖房完備の待合室があるのは見たことがありますが、遊べる待合室は初めてです。


d0367998_23045154.jpg


子供の遊び場であるこの空間の中でもっとも存在感を放つこちらお部屋。
組木細工の格子といえば・・・?
従業員の方に伺ったところ、やはり水戸岡鋭治さんが手がけられたものでお茶室をイメージして作られたそうです。
一瞬入ってはいけないのかと思ったらぜひこの中で遊んでくださいと(^_^)
なんて贅沢なおままごと笑。


d0367998_23013389.jpg


木で作られた運転台も♪
目の前には保存されているEF63、


d0367998_23015272.jpg


そしてすぐ横にはしなの鉄道の車両が♪
この時遊んでいたのは我が家の息子たちだけだったこともあり、やりたい放題の


d0367998_23051744.jpg


くつろぎ放題・・・(-_-;)


d0367998_23032281.jpg


グッズも販売しているので、鉄道好きのお友達へのお土産探しにもいいかもしれません。
色鉛筆がとても可愛かったです♪


d0367998_23052787.jpg


長男は従業員のお姉さんと水戸岡さんのことをはじめ鉄道トークをしていただいたそうで(^_^;)
本当にありがとうございます🙏

お茶室に、運転台に、たくさんの木のおもちゃに、ボールプール。
『森の小りすキッズくらぶ』は有料ではありますが、電車の待ち時間や旅行やお買い物のちょっとした息抜きにはとてもありがたいなと思いました(^_^)

我が家がこの時訪れた数日後には『森の小りすキッズステーション』がオープンし、しなの鉄道軽井沢駅の駅ナカがさらに楽しめる空間となっています!
こちらもGWに行ってきたのでまた後日🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-05-22 22:48 | 鉄道スポット(長野) | Comments(0)


昨年、開業20周年を迎えたしなの鉄道。
その記念事業として昨年10月に軽井沢駅の旧駅舎口が開業しました。


d0367998_10544604.jpg



d0367998_10544929.jpg


元々は(旧)軽井沢駅舎記念館として利用されてきたこの建物。
2階の貴賓室には新幹線開業時に取り壊された旧駅舎の窓枠や天井の一部が使われていたそうで、現在はその空間に水戸岡鋭治さんデザインの家具が置かれ「ろくもんラウンジ」として生まれ変わっています。


d0367998_10551162.jpg


駅舎内も水戸岡デザインの家具などが配置されており、おしゃれすぎてカフェの一室かと思っていた場所がなんと待合室だったり、券売機もこの通り。


d0367998_10562760.jpg


改札を通りホーム側から眺めるとこんな感じです。
字体すらおしゃれ。


d0367998_10563157.jpg


ここしなの鉄道軽井沢駅では保存車両もいくつか見ることができます。
まず一つ目は草津ー軽井沢間を結んだ草軽電鉄で使われていた機関車で駅舎の前に展示されています。


d0367998_10555355.jpg



d0367998_10564372.jpg


そして改札を通ってすぐ目に飛び込んでくるのがこちらEF63-2号機。



d0367998_10572252.jpg



d0367998_10574058.jpg



d0367998_10574436.jpg


次に10000型(EC40型)電気機関車。
こちらの電気機関車はアプト式なのですね!
しかもパンタグラフからではなく走行用レールと並行して取り付けられた給電用レールから電気を取り入れるという。
井川線で馴染みのあるアプト式鉄道の文字を見ることができ長男嬉しそうにしておりました。


d0367998_10575754.jpg



d0367998_10580054.jpg


そして最後はマルチプルタイタンパー。


d0367998_10581309.jpg



d0367998_10581628.jpg



d0367998_10582041.jpg


ちなみにこれらの車両を見ている時に奥に停車していたのはこちら。
開業20周年記念で運行している「しなの鉄道沿線キャラクター大集合ラッピング電車」です。


d0367998_10565820.jpg


東御市のキャラクター、巨ん太くんとぷるるちゃんが特に気になった母でした。


d0367998_10570453.jpg


素敵な駅舎へと生まれ変わった軽井沢駅。
駅舎だけでなく歴史ある保存車両も楽しめ、さらにはカフェや子供の遊び場も…♪
続きはまた今度🍀


d0367998_10570960.jpg



🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-05-12 22:46 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(0)

春休みの鉄活ブログがまだまだ終わっていませんが、しなの鉄道続きでGWのことを🍀

2014年に運行を開始した、しなの鉄道の観光列車『ろくもん』。
何度目かの訪問でやっとタイミングよく見ることができました。

渋いカラーリングがとても素敵なのですが、これは真田幸村が甲冑や武具を赤色で統一した赤備えをイメージされているそうです。


d0367998_20452325.jpg


水戸岡鋭治さんによりデザインされたろくもん。
個人的に特に素敵だなと思うのが3号車です。


d0367998_20454659.jpg


なんと車内に障子が✨
二人組で個室のような感覚が味わえる和風コンパートメントのお席です。
この写真だけを見たらこれが列車の中だとは思いませんよね😅


d0367998_20460125.jpg


外の景観を楽しめるようカウンター席とソファ席が並ぶ2号車。


d0367998_20471385.jpg


そしてお子様連れには嬉しい1号車!
木のボールプールと絵本が読めるスペースがありました。


d0367998_20462173.jpg


席も2・4名用の対面席があったりとファミリーやグループ向けの作りとなっています。


d0367998_20463343.jpg


今回長男にとってとても嬉しい出来事が♪
前回の記事でも書いたのですがタイフォンカバーが気になって仕方がない長男。
運転席近くにいた駅員の方にタイフォンカバーについて質問したところ、
「鳴らしてあげますよ!」と!!!

本来なら鳴らすべきタイミングではないので本当に小さな音でしたが、それでもタイフォンカバーが微かに開いた瞬間を見ることができ目をキラキラとさせていた長男でした。
お心遣い本当にありがとうございました。

一方の次男はろくもんが軽井沢駅に入線してた時から「乗りたい乗りたい!」と
ごめんね〜見るだけなんだよ💧
それに乗るにもお値段が…子供も同料金だし…と思っていたのですが今回ブログを書くにあたり発見が✨
お食事がつかない「乗車券+指定席プラン」なるものがあるのですね!
指定席料金が大人1000円、小児500円とのこと。
これなら乗れる⤴︎⤴︎

母的には姨捨ナイトクルーズプランも魅力的ですが、息子たち長野電鉄で見たい車両もあるのでいつかろくもんに乗車して長野駅まで行きたいと思います🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-05-07 22:34 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(0)

もうGWだというのにまだ春休みのことを書いている私。。。
そして今日から再び長野へ行く我が家。。。
家族の日記のつもりで書いているのにマイペースすぎる母を許しておくれ😅

さてさて長野で一番やりたかったこと、しなの鉄道に乗車!
湘南色が大好きな次男へのサプライズ。
遠くに見えた瞬間、期待通りいい表情をしてくれました♪

「アーーーー!!!!」


d0367998_21482148.jpg



d0367998_21491027.jpg



d0367998_21493970.jpg



d0367998_21501116.jpg


一度高崎で乗車を試みたことがあったのですが、下調べ不足で乗車できなかった115系湘南色。
念願の乗車です✨


d0367998_21504608.jpg


走り出した車内で急にしゃがみ込む長男。
何をし出したかと焦ったら、
「エンジンの音を聞いているの」と!(◎_◎;)
どこで覚えたんだそんな技。


d0367998_21513338.jpg


そしてとりあえず兄の真似をする三歳児。


d0367998_21521081.jpg


御代田駅で下車し、115系湘南色をお見送り。
長男はタイフォンカバーが開閉するのを見たかったようなのですが、残念ながら機会がなく。
でもタイフォンの存在を確認できただけでも良かったかな(^_^)


d0367998_21530452.jpg


御代田駅の改札。
石油ストーブを囲むように並べられた椅子、とっても味があります。


d0367998_21535160.jpg


そして御代田駅の窓口のすぐ横に面白いものがありました。
「世界一小さなテレビ局」だそうです。
この時も中に人がいらっしゃって作業をしておりました。


d0367998_21534858.jpg


少し休憩し、次の列車に乗るために再びホームへ。


d0367998_21535618.jpg


このスイッチが気になって仕方がなかった次男。
確かに気になる…本当に鳴るか鳴らないのか笑。


d0367998_21535980.jpg


帰りはまた塗装の違う115系に乗車します⤴︎




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-05-03 10:25 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(0)