静岡駅のお仕事体験イベント、後編です🍀

運転体験の次は『車掌さんのお仕事体験』!
一人一つずつ笛をプレゼントしていただき、乗降確認、ドアの開閉を行います。
この笛、小さい子供では音を出すのが難しいようで、はじめは「スースー」と空気が抜ける音だったのですが、みんなほっぺを膨らませて一生懸命練習したら「ピッピッピー」と綺麗な音が出るように♪
そこからは各自車掌になりきって各々のタイミングで吹きまくり笑。


d0367998_00241618.jpg


車両の片側半分が練習台となっているような感じです。


d0367998_15573808.jpg


息子の目線の先には大きなスクリーンがあり、電車が走って見えるよう景色が動いています。
信号を確認したり、ホームの車両番号を確認したり、ちびっこ車掌さん真剣に頑張っています。


d0367998_00245523.jpg


今度はアナウンス体験。
結構長い文だったのですが、さすがは子鉄くんたち。
びっくりするくらいみんな上手に言えてました。

我が家の息子もつまづくことなく、家で読む絵本よりよっぽどスラスラと読めていました😅
2歳頃からブツブツ言っている成果なのか…。
日頃の積み重ねってすごいなと思うとともに、ぜひとも鉄道以外にも発揮していただきたいと思う母です。



d0367998_13563051.jpg


長男はこのアナウンス体験が一番楽しかったようです(^ ^)

このあと場所を移動し、またしても普段は入れない扉を開けて次の『新幹線列車出し体験』へ。
新幹線のホームにいる駅員さんのように、発車ベルを押したり、安全確認を行います。


d0367998_00253445.jpg


時間が余ったとのことで、有難いことに次男にも声をかけてくださいました。
秒数など数えられない次男、永遠と発車ベルを鳴らしておりました💧

ちなみ長男は持っている旗は新幹線用に作られたもので、在来線の旗とは色が違うそうです。
赤い旗かと思っていましたが、確かに近くで見るとピンクに近い色味でした。


d0367998_14361718.jpg


お仕事体験もいよいよ終盤。
最後は駅長室で駅長さんとの記念写真撮影です!

駅長室には国鉄時代からの歴代静岡駅長の名前が飾られていました。
初代駅長は明治時代の方とのことで、国鉄の歴史を感じることができました。

家族全員車掌さんの帽子を被って写真撮影!
駅長さんも参加者全員との写真撮影、大変だったと思いますが笑顔でとても優しく接してくださいました✨


d0367998_00295605.jpg


楽しかったお仕事体験ももう終わりと知り機嫌が悪くなり始めた長男でしたが、スタッフの方の「プレゼントあるよ♪」の言葉にまた上機嫌。
ほんと子供って(。-_-。)

閉会式ではこんなに立派な修了証を!
発券した切符をもらうことはできないのですが、代わりに一人一人コピーして下さったそうで(涙)


d0367998_16034467.jpg


プレゼントは30周年記念ロゴが入った文房具セット!
貴重な体験をたくさんさせていただいた上に、こんなに素敵なプレゼントまで✨


d0367998_00110604.jpg


今回は二時間という限られた時間の中で本当にたくさんの経験をさせていただきました。
色々とお世話をして下さったスタッフの方や駅長さんを初めとする駅員の方が本当に親切で優しくて。
子供たちの疑問や無茶な要望にも笑顔で丁寧に対応して下さる姿に感動しました。

皆さんとても雰囲気がよくて、例えるなら就職活動で会社を訪問することがあったら絶対にここで働きたい!と思わせるような。
小学校高学年くらいのお兄さんたちなら、きっと感じるものが色々あったのではないかと思います。

当選案内が来てからというものの、「あと何回寝たらお仕事体験?」と毎日ように聞き、当日も目をキラキラさせ楽しそうに取り組んでいた息子。
いつまで鉄道を好きでいてくれるかはわからないけれど、息子にとっても後々までずっと心に残る、そんな思い出になってくれたら嬉しいと思う母でした🍀







🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-31 15:52 | 子鉄たちの日常 | Comments(0)

会社発足30周年のJR東海さん。
親子で鉄道により親しむことができるようにと様々な記念イベントが行われています。

どれも事前申し込み制で、応募者多数の場合は抽選。
抽選ものにはめっぽう弱い母。
それでももしかしたら…の期待を込めて、応募資格のあるイベントには全て応募したところ、


d0367998_10354236.jpg


なんと当選!!
先週末、静岡駅のお仕事体験イベントに参加してきました!

受付を済ませ、スタッフの方に案内していただき奥へ奥へ。
「いつも入っちゃいけないところも今日は入れるんだよ〜特別だよ〜」の言葉に息子ニヤリ。
入っちゃいけないところ、と聞くと余計に入りたくなる男子。
普段は母から雷を落とされますが、今日は本当に特別。
ワクワク感が高まっていきます。


d0367998_00143493.jpg


d0367998_00172797.jpg


部屋に入ると可愛らしい手作りメッセージが♡
今回約40名の子供たちが参加していたのですが、さすが鉄道っこ!
鉄道の服を着ている率の高いこと高いこと笑。


d0367998_11052071.jpg


開会式を終え、年齢ごとにグループに分かれたらいよいよお仕事体験の開始です。
まず『出改札体験』。
駅員さんの指示のもとマルス端末という機器を操作して、切符を発券します。

最初に駅員さんがお手本を見せてくださったのですが、操作の早さに思わず歓声が👏
静岡駅から途中アンパンマン列車に乗って高知まで、という設定だったのですが、入力すべき情報量の多さに驚きました。
近くで見ていたのですが、目で追えないほどのスピード。
本当に訓練の賜物なのだなと実感しました。

いざ、息子も挑戦!
行きたい場所を聞かれると、すぐさま大好きなお友達がいる「京都!」と。


d0367998_00181112.jpg


しっかりと説明を聴きながら、一つ一つボタンを押していきます。


d0367998_00221246.jpg


発券ボタンを押して完成‼︎
すごく嬉しかったようでくっしゃくしゃの笑顔です。


d0367998_00224356.jpg


次は実際に改札機を通す体験。
改札機の中を切符がどんな風に通って行くのかを見せていただきました。
切符って裏表逆に入れても、ちゃんと表向きになって出てくるのですね。
初めて知りびっくり!
無知な母さん、ピンポーンってひっかかるもんだと思っていました(^_^;)



d0367998_22492303.jpg


お次は運転シミュレータを使用した『運転体験』。
担当の方が4歳の息子にもわかるように、すごく丁寧に教えてくださり感謝。


d0367998_00231495.jpg


マスコンハンドルを握り、前にある画面を見ながら運転開始。
しかし我が長男、前にある画面を見ながら操作しなきゃいけないのに、手元にあるたくさんのボタンやレバーが気になって気になって仕方がない様子。
途中まで我慢していたものの、一駅目に無事着いたあとはダムが決壊したかのように質問攻め笑。
それでも一つ一つ優しく答えてくださる駅員さん(涙)


d0367998_00234440.jpg


滅多に使わないというバック走行もやらせていただき💦やりきった感満載の息子でした😂


d0367998_23272613.jpg


後半に続きます🍀





🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-30 23:48 | 子鉄たちの日常 | Comments(0)

引き出物や内祝いなどでよく贈られるカタログギフト。
我が家も先日知人からいただく機会があり、旅行券にするかな〜なんて考えながらパラパラと見ていたらなんとも衝撃的な写真が…!


d0367998_21204080.jpg


お気づきになりましたでしょうか⁇


d0367998_21223937.jpg


まさかの運転体験です!
しかも大好きな大井川鐵道さん!

鉄道に興味がない頃に見ていたらきっとスルーしていたでしょう。

今回も本当に流しながら見ていたのですが、長男が大好きな元南海電鉄ズームカーの写真がちらっと見えたもんで、焦って前のページに戻りました笑。

大井川鐵道さんらしい粋な試み、またしても心をぐわっと掴まれました。

四国や九州にも鉄道旅に行きたいので、旅行券にしてその足しにしようかなと思っていたのですが…

運転体験魅力的すぎます✨✨✨

優柔不断なものでカタログギフトは毎回何にしようか悩むのですが、今回も悩むことになりそうです😅




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-28 21:14 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)

今日は久しぶりに静岡駅で鉄活して来ました!
一番の目的はドクターイエローです✨

今日はこだま検測下り&夏休みということもあり、ホームには同じくドクターイエローを見に来た親子連れの方が大勢いらっしゃいました!

我が家はいつも新幹線下りホームの7号車付近で待ち構えています。
7両編成ですので後尾車両を見る形になります。
1号車付近よりも空いてますし、エレベーターからも近いのでベビーカーで来られる方にもオススメです。

12時半すぎ、いよいよ入線です。
見えた瞬間、あちらこちらで歓声が!
子どもたちの声というよりは完全にお母さんたちの声…笑。もちろん私もその一人です…笑。
もう本当に何度見てもカッコいいです。


d0367998_22365015.jpg


昨夜、楽しみで眠れないと言っていた長男。
お気に入りのドクターイエローのリュックとパチリ。
会えてよかったね♪



d0367998_22355188.jpg


ドクターイエローを認識するようになってからは今日が初めてのご対面の次男。
びっくりしたのか興奮というよりは緊張した面持ちでした😆
じーっと柵にしがみつき何を思っていたのだろう。



d0367998_22343095.jpg


ダメ元で二人並ばせて写真を撮るも、やはり二人揃ってこっちを見てもらえず(^_^;)
もう振り返りたくてしょうがない二人、体だけこっち向けて目線は完全にドクターイエロー。
でも二人が手を繋いで並んでいることすら珍しすぎて母はキュン😂


d0367998_22444045.jpg


最後に、7号車に乗車されている車掌さん?と握手&一緒に写真を撮っていただき、長男は敬礼して満面の笑み♪


d0367998_22351213.jpg


そして今日のもう一つの目的がワイドビューふじかわ!
おそらく次男が今一番好きな車両です。
大好きすぎて「ふじかわー!!」と何度も呼びかけ、「のるのー!!」と母の手を一生懸命引っ張っていました(^_^;)


d0367998_22333104.jpg


子どもたちに大人気のドクターイエロー。
運転日・ダイヤ等は非公開となっていますが、見せてあげたいと思うお父さんお母さんもたくさんいらっしゃると思います。

我が家がいつもドクターイエローを見に行く方法としましては…
まず、インターネットで「ドクターイエロー 運転日」と検索をすると、運転日やダイヤを予想しているサイトを見つけることができます。
ただしどのサイトにも記載されていますが、あくまでも予想ですので必ずしも当たる訳ではありません。
私はいくつかのサイトを拝見し、この日に静岡駅へ行ってみようと予定を立てます。

そして運転日の予想とは別にドクターイエローの目撃情報を書き込むサイトがあります。
各地でドクターイエローを見に行かれた方、偶然出会った方が「○時頃、〇〇付近通過」といった感じで書き込みをしてくださっています。
予想日当日、サイトをチェックし目撃情報の書き込みがあれば確定です!

ドクターイエローが東京駅を出てから静岡駅に来るまでは一時間以上あるので、お住いの場所によっては東京駅での目撃情報を確認してからも十分間に合うかもしれませんね(^ ^)

ちなみにドクターイエローにはこだま検測とのぞみ検測があり、こだま検測の場合は各駅停車なので静岡駅にも停車しますが、のぞみ検測の場合は静岡駅は通過となりますのでご注意ください。(頻度はのぞみ検測の方が圧倒的に多いです。)
でも早いスピードで通過するドクターイエローもとってもかっこいいですよ✨

幸せを呼ぶと言われているドクターイエロー。
いつか偶然出会えたらいいな🍀




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-26 01:07 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)

長男の夏休みも残りわずか。

「きょうはどこいくのー?なにするのー?」
「どっかたのしいところつれていってー!」
と朝一番に言われる日々ももう少しで終了です😂

そんな中、先日大井川鐵道の新金谷駅へ遊びに行ってきました!
夏休み平日の火曜日、10時38分発のトーマス号に乗車される方で賑わっていました。

自宅から車で向かい、9時50分に新金谷駅に到着。
運よく向かいにあるコインパーキング(100円/30分)が空いていたのでそちらに駐車しました。
もしこのコインパーキングが空いてなければ、無料臨時駐車場に停めて10時00分発のシャトルバスに乗るつもりでした。

ちなみに新金谷駅構内駐車場(800円/1日)もありますが、トーマス号・ジェームス号運転日に関してはトーマス号・ジェームス号、通常の黒いSL、バスのバーティーに予約済みの方専用となっていますのでご注意ください。


d0367998_23584004.jpg


車を降りてすぐさまプラザロコへ行きたがる子供たち。
ですが、中はトーマス号の乗車を待つ方々でごった返しているのでここはグッと我慢。

奥の転車台の方へ進んで行くとすぐに出発準備中のトーマス号が目に入ってきます!
転車台の前で毎度恒例の記念写真。
右後方にはジェームス号がうーっすらと写っています。


d0367998_21373313.jpg


10時15分頃、準備を終えたトーマス号がホームへ入線します。
汽笛を鳴らし煙をあげながら走る姿にちびっこのみならず大人も思わず歓声をあげてしまいます。



d0367998_21575847.jpg


入線したあとは、入場券を購入して写真撮影するもよし。
(過去写真です)


d0367998_22143634.jpg


駅近くの踏切で通過を待ち構えるもよし。


d0367998_22172717.jpg


トーマス号を見送ったあとは駅舎横のベンチで一休み。
このベンチよーく見るとSLの車輪や部品が使われているんです。


d0367998_23592266.jpg


手動の切り替え器もあったりと、子供たちにとってはちょとした遊び場に。


d0367998_23590993.jpg


そしていよいよ子供たちが楽しみにしていたプラザロコへ!
先ほどまでとは打って変わって、もはや貸切状態。


d0367998_23553959.jpg


プラザロコとは新金谷駅向かいにある建物のことで、お弁当やグッズが販売されている他、SLやジオラマ、再現された昔の駅舎などが展示されています。


d0367998_23561408.jpg


d0367998_23565526.jpg


SLの運転席に入ることも可能で、子供たちは運転士さん気分で貴重なSLの部品に触れることができます。


d0367998_23574250.jpg


そして子供たちが大好きなプラレール。
大きなレイアウトが二箇所に作られており、置いてある車両で遊ぶことができます。
ただしもちろん車両に限りがありますので、空いている時に行くことをぜひオススメします◎


d0367998_23572744.jpg


石炭を釜へと投げ入れるための投炭練習機なるものも。
子供たちは石炭の代わりにカラーボールを投げ入れて練習!


d0367998_23571694.jpg


この投炭練習機の隣には、赤ちゃん連れには嬉しい授乳室があります。


d0367998_23575528.jpg


プラザロコ内にはトーマスのコイン式遊具やガチャガチャもたくさん。
何度もここを訪れている我が子はこれが一番の楽しみなのかも(^_^;)


d0367998_23563046.jpg


親は避けて通りたいがそうも行かず、今回はガチャガチャ一回の約束で!
いつも線路ばかり当たる長男…でも今回は一番欲しがっていた車両が出たそうで🙌


d0367998_23105881.jpg


ん??

トーマスでもその仲間たちでもなく、なぜか東京モノレール10000形。
専用のレールもジョイントもないから走らせられないけど??
でも満足そうだからヨシとしよう。


以上、二時間ほどの滞在で新金谷駅をたっぷりと堪能しました(^ ^)
トーマス号が出発したあとのプラザロコ内は人も少なく、涼しくて快適です。
また駅舎内にはお洒落なカフェ『This is cafe』さんもあり、お子様と一緒にお茶を楽しむこともできます。
鉄道好きの方はぜひSLラテを♪
残り少ない夏休み、どこへ行こう?とお悩みの方、平日の新金谷駅はいかがでしょうか🍀





🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-25 00:06 | 子鉄たちの日常 | Comments(0)

トーマス号の運行により連日賑わいを見せている大井川鐵道さん。
今日はその大井川鐵道を窓から眺めることができる素敵なお店をご紹介したいと思います(^ ^)


d0367998_22061616.jpg


こちら『食堂カフェ樵』さんです。
まるでジブリの世界を思わせるような、なんとも可愛い外観です。
お店のすぐ裏、この写真ですと右側に線路があり、SLをはじめ大井川鐵道の数々の名車を間近に見ることができます。
そして左側の道路をトーマス号運行期間中はバスのバーティーが走り抜けて行きます。


d0367998_22063052.jpg


お店に入る前に見ていただきたいのがこの看板。
実は鉄道のレールを再利用したものなんだそうです。
ついなでなでしたくなってしまいます笑。


d0367998_22454882.jpg


重みのあるドアを開け、店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが開放感のある大きな窓。
この窓のすぐ向こう側を大井川鐵道が走ります。
手前がカウンター席なので車両を見ながらお食事やお茶をすることもできます。


d0367998_22072520.jpg


また、この窓を額縁に見立てて車両が通り過ぎるその一瞬をカメラに収めることも。
気合を入れて一眼レフを持って行ったこともありますが、ド素人の母、タイミングすら合わせることができず…。
でもこの写真で見る以上にとっても素敵な雰囲気ですので、写真を撮るのがお上手な方にはぜひ訪れていただきたいなと。


d0367998_22074015.jpg


そしてそして、こちらのお店スイーツがとっても美味しいのです。
先日いただいたのは自家養蜂はちみつを使用したチーズケーキとラズベリーのソーダ。
我が家はお茶しかしたことがないのですが、ランチにはなんとジビエ料理をいただくことができるそうです。


d0367998_22065709.jpg



d0367998_22071219.jpg


お店の外から、元近鉄特急の16000系。


d0367998_22453062.jpg


そして今の時期はトーマス号も。
距離が近いので迫力があるのはもちろん、手を振っていると乗車している方も振り返してくれます😄
千頭→新金谷へ向かう時はバーティーもほぼ同じ時間に通過するそうで、この時は両方見ることができました。


車の場合は新金谷駅から約10分、電車の場合は最寄りの五和駅からは徒歩約20分。
とても居心地の良いお店ですので、ぜひ美味しいお料理やスイーツとともに鉄道を楽しんでいただければなと🍀




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-23 23:40 | トレインビュー&カフェ・レストラン | Comments(0)

前回の記事の続きです🍀


スーパービュー踊り子号といえば、魅力のひとつが先頭車両の展望席!
電車好き&運転手さんに憧れているちびっこなら誰もが座りたーい!と言い出すであろうあの席です。

今回我が家は直前に乗車を決めたうえに短区間でしたので、なんの考えもなしにとりあえず切符に書かれた席へと向かったら…


d0367998_21154794.jpg


わわわ。
まさかの先頭車両、一番前の席でした。

人気があると聞いていたので、まさか展望席に座れるとは思わずびっくり。
しかも貸切状態…笑。
早い時間だったからでしょうか、他の車両も空いていたように思います。

まさかの展望席に息子たちも大喜び!!

と思ったのもつかの間、我が家の小猿息子たちは「あそべるところいきたいのー!」と。
彼らにとってはプレイルーム>展望席だったようです(-_-)

そんな息子たちを旦那に任せ、母はせっかくなので展望席を堪能することに。


d0367998_21201760.jpg


運転席よりも高い位置に座席があり前方の景色が直接目に入ってくるので、反対車線とのすれ違いやトンネルに出入りする瞬間、とても迫力があります。


d0367998_21193685.jpg


もちろん運転席も間近に見ることができます。
初めて見る光景に次男も窓ガラスにおでこをぴたーっとつけて目をキラキラさせていたんです…初めの2分だけは。

この展望席はスーパービュー踊り子号の1号車と10号車に設けられており、首都圏→伊豆方面(下り)は1号車が、伊豆方面→首都圏(上り)は10号車が先頭車両となります。

ただし、1・2号車はグリーン車となっているのでグリーン車料金がかかります。
もちろんシートも広々としていますし、その他にもサロンがあったり、アテンダントさんがいたりとグリーン車ならではのサービスもあるのですが、それでも気になるのがお値段💦

一方、上りの先頭車両である10号車はグリーン車ではなく、乗車券+指定席特急券の料金で展望席を楽しむことができます!
それに加え、10号車の一階部分はプレイルーム&授乳室!
お子様連れの方のはぜひオススメしたい上り電車の10号車です(^ ^)

東京、横浜からだけでなく、繁忙期には大宮や池袋、新宿を通る臨時列車も運行されるほど人気のスーパービュー踊り子号。
小さいお子様を連れての鉄道旅は若干ハードルが高いようにも感じますが、そんな方にもきっと家族で楽しんで乗っていただける電車なのではと思います🍀




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-20 22:07 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)

こんばんは🍀

主人のお盆休みも終わり、本日から通常稼働の我が家です。
お天気に恵まれないお盆休みでしたが、これはこれで涼しくて過ごしやすかったなと。
久しぶりに会う家族、親戚との時間を楽しく過ごしてきました。

さて、ブログも一週間ぶり(^_^;)
書きたいことはたくさんあれど、なんせ文章を書くのに時間がかかるもんで、なかなかリアルタイムで書けず。。。
マイペースに書き溜めていきます。

今回はお子様連れ、特に赤ちゃん連れの方におすすめしたい電車をご紹介します♪

じゃん!


d0367998_21401724.jpg


スーパービュー踊り子号です!
首都圏〜伊豆を結ぶ特急電車で、伊豆の美しい景色を存分に味わえる大きな窓とハイデッカー(床が高くなっている)が特徴的な車両です。

伊豆方面へ旅行される方に人気のこちらの車両。
私が特に赤ちゃん連れにおすすめしたい理由はこちら✨


d0367998_21145657.jpg


ダブルデッカー車両(二階建て)となっている10号車の階段を降りると…


d0367998_21151007.jpg


なんと授乳室が‼︎

私も子供たちが赤ちゃんの時に色々と調べたのですが、オムツ替え用のベビーベッドがある電車はたくさんあっても、授乳専用のお部屋があるのは現時点ではおそらくこのスーパービュー踊り子号だけかと。

今は駅近くの商業施設や大きい駅ですと駅構内に授乳室があったりするので、早めに家を出て乗車前に授乳やオムツ替えを済まされる方が多いとは思います。
でも車内に授乳室があれば、移動時間に授乳やオムツ替えが!

それにいつお腹を空かせたり、いつもと違う雰囲気に泣き出すかわからない赤ちゃん、車内に授乳室があると思うだけでお母さんはなんとなく安心できますよね(^ ^)

私は残念ながら卒乳後にこの授乳室の存在を知ったのですが、初めて聞いた時はなんて素晴らしいんだー!とただただ感動✨✨

我が家の息子は頻回授乳&ガヤガヤしてると飲めないタイプだったので当時は旅行といえば車でしたが、この授乳室の存在を知っていたら息子の鉄道旅デビューがもっと早かったかもしれません笑。

そしてこのスーパービュー踊り子号がお子様連れにおすすめのもう一つの理由がこちら✨


d0367998_21153039.jpg


子供用のプレイルームです⤴︎⤴︎
授乳室と同じフロアに色とりどりのふわふわクッションがたくさん置いてあります。
どう遊ぶのが正解なのかわかりませんが、みんな靴を脱いで楽しそうにぴょんぴょん飛び跳ねていました。


d0367998_21220779.jpg


周りのお兄ちゃんお姉ちゃんに混じって我が家の次男も…😅
知らない子同士でも仲良くなれる、そんなプレイルームでした◎


赤ちゃんがいらっしゃる方、体力の有り余るちびっこがいらっしゃる方、旅行がしたいけれど移動時間が長いと子供が飽きてしまうかもと心配されている方。
授乳室&プレイルームがあるスーパービュー踊り子号での旅は、そんな皆様にとってすこーし安心できる鉄道旅になるかもしれません🍀


本当はもう少し書きたいことがあったのですが、長くなってしまったのでまた次回に🌟


※参考までに…※
電車内の授乳スペースについてですが、新幹線やその他の特急列車でも時々『多目的室』という文字の書かれた部屋を見かけます。
本来は体が不自由な方による利用が優先なのですが、利用がない時には授乳に使用することも可能だそうです。
ただし、全ての車両に共通するかは不明ですので、利用を検討される方は事前にご確認いただければと思います😌





🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-18 00:43 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)

前回、前々回と鉄道博物館に関する記事を書きましたが🚉


鉄道博物館といえばニューシャトル!
ということで今回は2000シリーズのピンクカラーに乗車してきました。

ゴムタイヤというのが特徴的で、個人的には大宮駅を出発してから加速するところがジェットコースターに似たワクワク感があり大好きです♪


d0367998_00254217.jpg


いつもはICカードを使用する我が家ですが、今回ニューシャトルの大宮・鉄道博物館往復記念乗車券が販売されているとのことで購入してみました!


d0367998_00252876.jpg


乗車券の裏にはニューシャトル2000シリーズと2020シリーズの写真が。
大人380円、子供200円とのことで切符を現金で買った場合と額は同じになります。(ICの方が若干お安くなります。)

この記念乗車券、お札並みの大きさでして自動改札に通すのではなく、窓口にてスタンプを押してもらい最後に持ち帰ることができます。
ICカードを改札機にピッとかざすのが好きな息子たちですが、これはこれで特別感があり嬉しい様子。

8月31日(木)まで販売とのことなので、この夏休み中に鉄道博物館へ行かれる方はぜひ記念にご購入してみてはいかがでしょうか🍀




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-11 13:35 | 鉄道スポット(埼玉) | Comments(0)

昨日、大宮の鉄道博物館の記事を書きましたが、



この日は三連休かつ鉄道ジオラマのリニューアルオープン直後ということもあり、多くの方がいらしていました。

大宮の鉄道博物館に来たら誰もが乗りたいのが『ミニ運転列車』かと思われますが、難点なのが先着順で整理券が配布されるということ。
この日は我が家が10時過ぎに確認した時点で既に16:30〜の整理券が配布されていました💦
今回はミニ運転列車は乗れないからねと長男に何度も念押ししておいてよかったなと(^_^;)

このミニ運転列車、我が家もそうでしたが初めて訪れた時に整理券がありかつ先着順ということを知らず、乗り場まで来て初めて知るという。
乗り場で泣いてしまっている子や困り果てている親御さん、おじいちゃんおばあちゃんを見かけることもしばしば。
遠方から来られている方のことを思うと、う〜んと思うこともありますがこればかりは仕方がないのでしょうか。

あくまでも参考までになのですが…

GWやお盆、年末年始等の混雑が予想される時期にミニ運転列車の早い時間帯の整理券が欲しい方は、開館1時間前には鉄道博物館に到着して並ばれた方がいいかと思われます。

さらに午前中の早い時間の整理券が欲しい方で年に3回以上来られる方は、teppa倶楽部(年パスのようなもので、1年間3,000円です)の入会をおすすめします。
というのも、開館と同時に今度は入館チケットの購入に並ぶことになりますが、teppa倶楽部会員の場合は開館と同時に受付に向かい会員証と引き換えに入館券をもらうことができます。
初回入会時や更新時のみ手続きが必要になるので多少の時間を要しますが、それ以外の場合はスムーズに入館することができます。

ただし、teppa倶楽部会員であっても開館前に並ぶのは変わりありませんのでご注意ください!
我が家は昨年のお盆に訪れた際、8時40分到着&teppa倶楽部会員証ありで10時半からの整理券をもらうことができました。

ちなみに整理券の配布場所はHPではミニ列車パーク乗り場横と記載されているのですが、我が家が混雑時に行った時は入場ゲートを入ってすぐのところで配っていました。
その日によって違うかもしれないので、並んでいる間に係員の方に確認してみてください(^ ^)

小さなお子様連れですと朝早く並ぶのも大変ですが、整理券がもらえても夕方…ですとその時間までの滞在が難しいこともあるかと思います。
整理券一枚につき一台3名の乗車が可能ですので、パパに頑張って並んでもらって!など作戦を練ってぜひ整理券をゲットしていただければと思います(>_<)!!




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-10 11:24 | 鉄道スポット(埼玉) | Comments(0)