先日の一人東京。
お留守番の息子たちに鉄道グッズのお土産を!と新幹線の車内でリサーチ。

東京駅で子供向けの鉄道グッズと言えば、八重洲口側の東京キャラクターストリートにあるプラレールショップ。

ですが、結婚式会場は丸の内口側。八重洲口まで行く時間がない。。。
引き続き調べていたら、東京駅のグランスタに鉄道グッズを取り扱うお店を発見!
しかも3軒!しかも有難いことに丸の内側!

まず向かったのは改札内にある『ノイシュタットブルーダー』さん。
様々なステーショナリーを取り扱うお店なのですが、レジ横の一角に鉄道グッズが所狭しと並べられていました!

しかしブログ初心者、肝心の写真を撮り忘れました。。。
↓の記事に写真が掲載されていましたので、ご覧いただければと思いますm(._.)m
絵本、鉛筆、ヘッドマーク缶バッジと気になるものはたくさん。
その中でもこちらのお店で最も気になったのが絆創膏。
電車柄の絆創膏が四角い箱に入っているものは見たことがありますが、なんと箱も新幹線の形をしているという。
男の子ってちょっと擦れただけでも大騒ぎして、お気に入りの絆創膏を貼った瞬間に治ったって言いますよね。
(アレ、うちの男子だけかしら?)
なので電車柄の絆創膏は喜ぶの間違いなしなのです。


いくつか候補をあげ、二店舗目はこちらも改札内にある『トレニアート』さんへ!
こちらのお店、入った瞬間からもう…113.png113.png113.png
手ぬぐい、ポチ袋、ノート、マスキングテープに金太郎飴とオリジナル商品が多数あるのですが、どれもこれも可愛すぎるのです113.png113.png113.png
コテコテの鉄道グッズと言うよりは、女心をくすぐるような、おしゃれで可愛いデザインのものが揃っています。


さて、残るはもう1店舗!
だったのですが、タイムオーバー💦
行きたかったのは、改札外のグランスタ丸の内にある『トラベラーズファクトリー』さんです。
人気の手帳「トラベラーズノート」を販売しているお店で、東京駅限定の商品が置いてあるそうです。


こちらのお店もかなり気になっていたのですが、またいつか訪れたいと思います♪
それにしても東京駅周辺でこんなにも鉄道グッズを取り扱うお店があるとは!
子供のことを考えながら、自分もワクワク楽しい買い物時間でした。

本当は購入したものもご紹介したかったのですが、長くなってしまったのでまた改めて紹介させていただきますね(^_^)
それではおやすみなさい173.png





🚃よろしければポチッとお願い致します🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ   


by kodomototetsudou | 2017-06-26 16:15 | 鉄道グッズ | Comments(0)

昨日の一人新幹線。
息子が好きなあの車両が撮れたらいいなと品川駅を出発後にデッキへ移動。
しばらくすると…

いました
285系サンライズ瀬戸・出雲!

d0367998_19331191.png

E233系とのツーショット。

d0367998_19363934.png

いつもなのかはわかりませんが、我が家が上京する時、田町車両センターに留置されているのをよく見かけます。

サンライズ瀬戸・出雲は子供に人気のある車両のひとつかと思います。
ですが子供が小さいと乗車することも、走行している姿を見ることもなかなか難しいのが現実。
停まっている姿ではありますが、新幹線で東京駅に行く機会がありましたらぜひ覗いてみてください!

品川駅を過ぎたらすぐ!進行方向に向かって左側に田町車両センターがあります(^ ^)





🚃よろしければポチッとお願い致します🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ   

by kodomototetsudou | 2017-06-24 19:19 | 子鉄たちの日常 | Comments(0)

N700Aのロゴ

今日は友人の結婚式のため、一人で東京へ。
ママと一緒に行きたい(=電車に乗りたい)とぐずっていた息子たちのために、ドレスを着てがっつり撮り鉄しております。

静岡駅から東海道新幹線N700A、ひかりに乗車。

d0367998_18493918.jpg

そして東京駅のホームに降り、お隣にいたのがこちら。

d0367998_18502354.jpg

大きいAと小さいA。
そういえばじっくり見せたことがなかったかもと、思わずパチリ。
でも確実に私よりも鉄道の本をじっくりと眺めている息子。
そんなの知ってるよーとか言われちゃうかなσ(^_^;)





🚃よろしければポチッとお願い致します🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ   

by kodomototetsudou | 2017-06-24 18:43 | 子鉄たちの日常 | Comments(0)

こんばんは。
明日静岡では記録的な大雨が降るだとか・・・
どうやって息子たちの体力を消費させるか悩む母です。

さて、子供が鉄道に興味を持つまでは旅行といえば車!だった我が家。
最近では鉄道を利用して旅先に向かう、さらには鉄道目的で旅先を決めるように。
どの電車に乗って、どこで乗り換えて、どの駅で何の電車を見て、どこで遊ばせて、どのタイミングで昼寝させて…と。
あれこれ考えるのが楽しくて家族で鉄道旅行にハマっております笑。

とは言っても、わんぱく息子が二人。
長距離移動&長期間旅行は厳しいので、今は一泊二日で行けるところを探して楽しんでいます。
過去の旅も振り返りながら少しずつ書いていこうと思いますのでよろしくお願い致します。

まずは今年の3月に行った京都のことを。
この旅行を一番楽しみにいた長男。
なぜなら転園してしまったお友達に会えるから。
長男と同じく鉄道が大好きで同じノリでおしゃべりができる本当に大好きなお友達。
もう会いたくて仕方がなくて、前日興奮しすぎて寝付けない→朝起きれないパターン( ̄▽ ̄;)
でも電車は待ってはくれないので叩き起こして、朝ごはん詰め込んで、何とか家を出ました。

この日はじめに乗る電車は、長男の希望&移動時間短縮も含めてホームライナー静岡に。
乗車券の他に乗車整理券が必要となります。
休日の早朝だったこともあり、乗車してる方も少なく座ることができました。
この373系の車両が大好きな次男は乗れるとわかり大興奮。

d0367998_01055659.jpg

静岡駅に到着。
乗り換え時間が5分だったので、予定通りベビーカーを持って階段を使い、無事新幹線に乗車。
一路京都へ!

d0367998_01200761.jpg

長くなってしまったので続きはまた後日🍀





🚃よろしければポチッとお願い致します🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ   

by kodomototetsudou | 2017-06-21 02:19 | 子連れ鉄道旅 | Comments(0)

島田市中央公園

先日、島田市にある中央公園に遊びに行ってきました。
こちらの公園にはミニ鉄道なる施設がありまして、なんとミニ新幹線とミニSLの両方に乗ることができます。

この日は15時頃に行ったらたまたま休憩時間だったようで、
車両が車庫に入っていました。N700系モデルです✨

d0367998_12575417.jpg

ミニSLはこちらです。

d0367998_13265307.jpg

こちらのミニ鉄道、新幹線とSLとで線路の幅が異なります。
三線軌道に敏感な我が家の4歳児。
今回も欠かすことなく線路を確認し、「ママ!三線軌道だよ!」とぼーっとしている母に教えてくれました。

d0367998_01115387.jpg

先頭に乗りたくて、休憩時間が終わるまで炎天下のもとずーっと待っていた息子。もれなく母も103.png
待ちに待った入線です。

d0367998_01323409.jpg

先頭を確保し、いよいよ出発!
途中には次男大好物の踏切!

d0367998_01381717.jpg

そしてこれまた大好物の鉄橋も!

d0367998_01402712.jpg

全長312m、一周約5分とミニ鉄道としてはなかなかの乗りごたえです。
乗車料金は小学生以上100円/1乗車となっており、小学生未満については20歳以上の同伴者が必要です。
この日は息子二人(小学生未満)が「次は新幹線ー!」「次はSLー!」とそれぞれ3回ずつ乗ったので、付き添いの大人分の料金計600円で大満足の鉄分補給dayでした!

ちなみにこの公園、広大な敷地に様々な施設があり、道路を挟んだ向かい側には薔薇で有名なばらの丘公園もあります。

d0367998_01544948.jpg
(画像をお借りしております。)

なかでもアスレチックはなかなか本格的で幼児にはスリル満点。

d0367998_02044257.jpg

体力が有り余っている息子たちにはとてもいい公園です172.png
鉄道好きの方も、アスレチック好きの方もぜひ行かれてみてください!
(ちなみに我が家はこの翌日も行きました105.png


※基本的には土、日、祝日の運行ですが冬季など運行していない期間もありますので、詳細はHPでご確認ください。

島田市中央公園HP
ミニ鉄道HP
ミニ鉄道軌道施設利用についてのHP




🚃よろしければポチッとお願い致します🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ   

by kodomototetsudou | 2017-06-17 02:30 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)

はじめまして

はじめまして。
静岡県在住、息子二人(4歳と2歳)の母です。

「ママ」「パパ」という言葉と同じくらいに、いや早かったかな?
「でんでん」「でんしゃ」と発した息子たち。
朝から晩まで鉄道のことで頭がいっぱいの彼らのおかげで、
私も主人も新たな楽しみを見つけることができました。

男の子二人。叱ってばかりの毎日。
でもきっと一緒に遊んだり、出かけたりするのもそんなに長くないのかなと。
そんな気持ちを含みつつ我が家の鉄道LIFEを記録していきたいと思います。


d0367998_02432727.jpg



by kodomototetsudou | 2017-06-15 03:12 | ご挨拶 | Comments(0)