山梨県都留市、富士急行谷村町駅から徒歩30秒のところにあるトレインビューの『宿ぽっぽや』さん。

宿で出会ったお友達と寝るギリギリまで全力で遊んでいたにも関わらずいつもよりも早起きの長男。
お兄ちゃん起きてるかな?遊びに行ってもいいかな?とそわそわそわそわ。
もう少し待っていなさいと部屋で待機させていたところ、ガラガラー!と玄関が開く音が。
なんとお兄ちゃん、もっともっと早起きして乗り鉄してきたのだそう笑。

そんなこんなで朝からまた元気に遊ぶ子供たち。
超電導リニアの体験乗車でもらったペーパークラフトをみんなで作ったり、宿から富士急行の車両を眺めたり。



d0367998_11505943.jpg


いいお天気♪


d0367998_11503677.jpg


車両を夢中で見る子供達の後ろ姿が大好きです。
短い時間でしたが素敵な出会いに感謝♪


d0367998_11511395.jpg


そして初めて見たラブライブ!のラッピング車両!
知らなかったので衝撃を受けました。
いずっぱこのラッピング車両もいつか見に行きたいな〜。


d0367998_11504239.jpg


さて今日は何をしようか?
富士急行沿線は富士急ハイランドや河口湖周辺を初め子供が遊べるところがたくさんあるのも魅力的です。
乗り鉄も捨てがたかったのですがこれまで何回か乗ったことがあったので、今回は忍者体験ができる「忍びの里」へ!

なぜか長男の今年の七夕の短冊が「にんじゃになりたい」だったのです😅
昨年は「パパとおなじおしごとがしたい」と大人っぽいことが書いてあり親は少しジーンとしたわけですが、やはりまだまだ幼い5歳のやんちゃ坊主でした。
(ちなみに次男は「しんかんせんにのりたい」でした笑。)

手裏剣や吹き矢体験ができたり、


d0367998_12265042.jpg




d0367998_12291353.jpg


アスレチックがあったりと半日丸々楽しめました!


d0367998_12290454.jpg




d0367998_12290975.jpg


忍者ショーがなかなか迫力があって親子で見入ってしまいました✨
真っ暗になりますが次男くらいの歳でも楽しめたので小さいお子様づれにもオススメです♪
前日は電車の運転士さんと車掌さん、この日は忍者に変した長男。
さて、来年の短冊にはなんて書くか楽しみです🍀






『宿ぽっぽや』さんのHPです🍀



🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-09-04 21:51 | トレインビュー&子鉄が喜ぶ宿・ホテル | Comments(2)

山梨県都留市、富士急行谷村町駅から徒歩30秒のところにあるトレインビューの『宿ぽっぽや』さん。

今回の宿泊で子供たちが最も盛り上がったのがこちら!


d0367998_11394225.jpg


何と運転シミューレータがあるのです!!!
前回ご紹介した電気機関車のお顔とは別に共用リビングには電気機関車の側面があり、


d0367998_11295921.jpg


こちらのドアを開けると…


d0367998_11392072.jpg


中には本格的な運転席が!
前面に大きな画面が設置されており、ブレーキとマスコンハンドルを用いて操作するので気分はもう本物の運転士さん✨


d0367998_11400905.jpg


小さな子供には少し難しいようなのですが、スタッフの優しいお兄さんがつきっきりで子供たちにやり方を教えてくれていました🙏
もうみんなこれがやりたいがために、ささっと駅近くのあ店で夕飯を食べ、ささっとお宿の五右衛門風呂に入り、終了の21時までずーっと遊んでいました。


d0367998_11403171.jpg


ここで出会った年上のお兄ちゃんに指示され「ドアが閉まりまーす、ご注意くださーい」と言っている長男。
何をしているかというと、


d0367998_11410301.jpg


発車ベル…笑。
二人で交互に運転士⇄車掌役をしていたのですが、もうその顔がめちゃくちゃ真剣なのです。
お兄ちゃん曰く、発車ベルにも何秒切り?とかテクニックがあるらしく、長男色々と教えてもらってが実践しておりました。


d0367998_11385541.jpg


ぽっぽやさんにはシミュレータ以外にも子供がワクワクする仕掛けがありまして、共用リビングの壁には何とボルダリングが!
結構上まであって大人も一緒になって楽しんでしまいました♪


d0367998_11383694.jpg


しかもよーく見ると、

発見❤︎


d0367998_11382931.jpg


ここにも❤︎
可愛すぎる、欲しい😂


d0367998_11382489.jpg


また、母屋のリビングの和ダンスの中にはプラレールがぎっしり!
夜も電車を見ながらプラレール、最高です。


d0367998_11412420.jpg


ぽっぽやさんの「子供の考動を応援する」というコンセプトがとても素敵だなと。
今回はたまたまご一緒したご家族に恵まれたということもありますが、初めて会ったお友達と声を掛け合って遊んだりおしゃべりしたりと、こんなに楽しそうにのびのびと過ごせる宿泊施設は初めてでした。
「子ども達が自ら考え行動する」という言葉を頭の片隅において日々も過ごしたいなと思いました🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-09-03 13:48 | トレインビュー&子鉄が喜ぶ宿・ホテル | Comments(2)

山梨県都留市、富士急行谷村町駅から徒歩30秒のところにあるトレインビューの『宿ぽっぽや』さん。
前回ご紹介した母屋を後にし、


次は離れにある宿泊棟へ。

扉を開け、何かと目が合ったと思ったら…!!!


d0367998_11283591.jpg


なんと室内に電気機関車が!!!
EF66を実物大で再現されたそうです。
これが木でできているというからまたびっくり。
家にある模型と似ていて喜ぶ長男♪

さらにすごいのは、


d0367998_11284911.jpg



なんと中にも入れるのです!
運転台の向こう側は宿泊用のお部屋となっています。
運転台付きのお部屋はなかなかないですよね笑。


d0367998_11292470.jpg


離れにも思わずじっくりと眺めてしまう鉄道グッズがたくさん。


d0367998_11341246.jpg



d0367998_11342843.jpg


長男と母が好きな189系。
真ん中のあずさ色を富士急行の河口湖駅で見たのがきっかけでした。


d0367998_11345085.jpg


富士は長男、ホームライナーは次男のお気に入り。


d0367998_11351128.jpg


洗面台にはさりげなくつり革が。
もう何の違和感もありません。


d0367998_11335690.jpg


共用リビングの椅子も、


d0367998_11305322.jpg


可愛すぎる座布団も、写っていないけでどスリッパもありとあらゆるものがぜーんぶ鉄、鉄、鉄!
もう息子たち(+母)興奮しっぱなしです。


d0367998_11301354.jpg


そして今回我が家が宿泊したお部屋はこちら。
小さな入り口に子供だけでなく大人もワクワク。


d0367998_11315452.jpg


可愛らしいウォールペイントが施されているお部屋にはハンモックに、


d0367998_11322709.jpg


木のおもちゃが♪


d0367998_11312317.jpg


付属のレールのみならず、畳の縁や、


d0367998_11330914.jpg


窓枠にもレールが!
子供がハッと気づいて喜ぶとっても素敵なアイデアだなと思いました(^ ^)


d0367998_11325126.jpg


ハンモックで遊ぶ次男。


d0367998_11332808.jpg


同じ日に我が家を含め3組の家族が宿泊していたのですが、なんとみんな超電導リニアの体験乗車に合わせての宿泊という笑。

同年代の子供たちはもちろんみんな鉄道好き♪
特に長男は少しだけ年上なんだけれど鉄道の知識が物凄いお兄ちゃんにべったりで、お互いの部屋を行き来したり、夜の21時に共用リビングで「鉄トークしようぜ!」とお声がかかったり、お兄ちゃんたちに引っ付いて3歳児チームもそれっぽいことをしてみたり笑。

あっという間に仲良くなる子供たち。
ちびっこの修学旅行みたいでとても微笑ましかったです♪

まだまだ終わらないので続きはまた次回🍀








🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-09-02 00:37 | トレインビュー&子鉄が喜ぶ宿・ホテル | Comments(2)

超電導リニアに体験乗車した日に宿泊したのは山梨県都留市にある『宿ぽっぽや』さん。
富士急行線谷村町駅からはなんと徒歩30秒!

古民家をリノベーションして作られたこちらのお宿。
名前から想像がつくように鉄道好きにはたまらないお宿なのです♪



d0367998_16410935.jpg


カメラを少し横に向けるとそこには線路と踏切が。
素晴らしい立地✨


d0367998_16422490.jpg


電気機関車をモチーフにした可愛らしい看板に「1番線」と書かれたプレートが笑。
手前の衣装ケースには大きなカブトムシがたくさん入っていて、これまた男子の心をくすぐる。


d0367998_16412447.jpg



d0367998_16425442.jpg


一歩中へ入るとあちらこちらに鉄道にまつわるグッズが。
まるで博物館のようなのですが、古民家の雰囲気にとてもあっていておしゃれなのです。


d0367998_16502678.jpg


信号機が家にあったら楽しいだろうな笑。
最近家の中に踏切を作れないかと、よそのお母さん方からしたらしょーもないことを真剣に考えたりする母です。


d0367998_16510937.jpg


線路に面する母屋の窓からはもちろん富士急行線を走る車両を間近に見ることができます。
駅も停車する姿もこの通り。
さすが徒歩30秒!


d0367998_16522171.jpg


トーマスランド20周年記念号に、


d0367998_16530204.jpg


水戸岡鋭治さんデザインの6000系(元JR205系)、


d0367998_16531966.jpg


1000系マッターホルン号(元京王5000系)!


d0367998_16542473.jpg


いつ来るか、いつ来るかとずーっと外を眺めている息子たちでした(*^_^*)

子供が楽しく過ごせるトレインビューの『宿ぽっぽや』さん。
続きます🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


by kodomototetsudou | 2018-08-30 11:38 | トレインビュー&子鉄が喜ぶ宿・ホテル | Comments(5)