元南海ズームカーに乗って秘境駅へ。たぬきが見守る神尾駅♪

川根温泉笹間渡駅にあるcafeひぐらしさんでランチ&トレインビューを楽しんだあとはちょこっと乗り鉄へ⤴︎
と言っても息子たちをじーじばーばにお願いし、母は車で先回り。

向かうは秘境駅とも言われる神尾駅。
これまで降り立ったことがなく、普通列車の車内から眺めていて緑に囲まれた素敵な駅だなとは感じていたのですが、今回初めて車で駅に向かうことで秘境駅と呼ばれる意味がわかったような気がしました。

ナビではわかりづらいのですが車道からものすごく山道を下ったところにひっそりと佇む駅。
道を間違えてしまったのではないかという不安を幾度か乗り越えた先に駅がありました。

木々に囲まれたトンネルからやって来たのは元南海ズームカー。


d0367998_00144605.jpg


雨上がりの空から太陽の光が差し込みとても神秘的で美しい風景でした。


d0367998_00151081.jpg


そして神尾駅といえば信楽焼のたぬきさん♪
大小様々なたぬきたちが駅を見守っています。


d0367998_00141332.jpg



d0367998_00141992.jpg


ホーム端にあるツヤツヤなたぬきと記念写真。
なかなか機会がなかったので今回駅に降りることができてよかったです(^ ^)


d0367998_00140943.jpg


今回の鉄活はここにて終了。
帰りがけに島田市宮川町にある朝日屋さんという氷屋さんがやっていらっしゃるかき氷をいただいて来ました。

可愛らしいメニューに、驚きの100円!


d0367998_00153004.jpg


目移りしちゃって決めるのも一苦労。


d0367998_00153449.jpg


母的にカウンターの色とか、シロクマのデザインとか、メニューの字体とか何もかもががツボなお店です。
まだかなまだかな〜と覗き見しつつ、はいっ!と渡されたのが、


d0367998_00154429.jpg


この大きさ!!
息子の顔より大きい笑。

食べきれるの⁉︎と思うのですが、口に入れるとすっと溶けて消えキーンとした冷たさが残らないのです。
ふわふわで本当に美味しいかき氷です。
感動したじーじはお代わりしておりました。


d0367998_00163854.jpg


9月末まで営業されているかき氷の朝日屋さん。
新金谷駅からも車で10分ほどと近いのでぜひお子様との鉄活帰りに🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


Commented by 四季彩 at 2018-09-12 07:10 x
厳密にいうと、秘境駅の定義は「駅へ行くのに、徒歩でしか行けないこと」らしいです。ただ、最近は秘境駅の定義が広がっているようで、地下鉄の秘境駅とか、都内の秘境駅といった言葉もあります。
Commented by kodomototetsudou at 2018-09-12 09:08
> 四季彩さん
そうなのですね!神尾駅は場所こそは秘境感漂っていましたが、なんとか私の運転でもたどり着くことができました笑。地下鉄や都内の秘境駅気になります。
Commented by 四季彩 at 2018-09-12 17:18 x
あれから、東京時刻表を開いて路線図を見てみました。地下鉄の秘境駅、都内の秘境駅、郊外の秘境駅、以前秘境駅だった駅、秘境駅にされちゃった駅、「えっ、ここが?」という意外な秘境駅…がありますね。
Commented by kodomototetsudou at 2018-09-13 21:35
> 四季彩さん
意外な秘境駅が存在するのですね〜。
私も今後の参考に調べてみます⤴︎
by kodomototetsudou | 2018-09-11 22:36 | 見鉄&乗り鉄(静岡) | Comments(4)