景色と人の温かさに癒された『ろくもん』。

軽井沢駅から長野駅まで2時間ちょっとの旅路。

沿線の景色はもちろん、地元の人々の温かさに癒され素敵な時間を過ごすことができました。

と言うのもこの日は二箇所の保育園・幼稚園でたくさんの園児のみなさんと先生方が手を振って下さっていたのです。

一生懸命手を振る子供達を見るだけでホロリ。


d0367998_22102721.jpg


d0367998_22095199.jpg


そしてしなの鉄道本社の方々も!
皆さん笑顔、なんて素敵な会社。


d0367998_22104799.jpg


他にも駅員の方をはじめお食事を提供されているシェフの方、お土産を作っている工場の方々など、びっくりするくらい色々なところで皆さん手を振って下さっていて、乗車していて心が温かくなりました。

また停車駅ではお茶が振る舞われたり、陣羽織を着ての記念撮影があったり。
車内でも何度も写真を撮っていただき感謝のひとこと。


d0367998_22465394.jpg


d0367998_22472537.jpg


息子たちはもちろん、母もまた乗りたい!と思う素敵な列車でした。
この景色を見に、癒されに、また乗りに行きたいと思います🍀


d0367998_22113323.jpg




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ


Commented by 四季彩 at 2018-08-12 18:04 x
これ、嬉しいんですよね。僕も何度か経験があります。全然赤の他人なのに、知人のような…感じになります。
Commented by 四季彩 at 2018-08-12 18:04 x
これ、嬉しいんですよね。僕も何度か経験があります。全然赤の他人なのに、知人のような…感じになります。
Commented by kodomototetsudou at 2018-08-12 22:29
> 四季彩さん
他人なのに知人のような…まさにそのような感情になりました。不思議ですね(^ ^)
by kodomototetsudou | 2018-08-12 07:43 | 見鉄&乗り鉄(長野) | Comments(3)