日本で唯一!日本一の急勾配を上るアプト式機関車!

前回の続きです🍀
千頭駅からあぷとラインこと大井川鐵道井川線に乗車した我が家。

アプトいちしろ駅にて下車しましたが、この駅ではある作業を見るために乗客のみなさんも一度列車の外に出ます。


d0367998_14325822.jpg


側線に控えているのは急勾配を登るために開発されたアプト式機関車。
日本ではなんとこの井川線でしか乗ることができない貴重なものです。


d0367998_13413066.jpg


次の長島ダム駅までは90パーミルという日本一の急勾配が待ち構えているため、アプトいちしろ駅でアプト式機関車の連結作業行われます。
乗客のみなさんが一度電車を降りたのはこの作業を見るためです(^_^)


d0367998_14322069.jpg


みなさんスマホやカメラを構えて連結作業を見守ります📷


d0367998_13580573.jpg



d0367998_12414527.jpg


客車と比較すると背の高いアプト式機関車。


d0367998_12420809.jpg


無事に連結作業の完了です。


d0367998_12412264.jpg


車体に描かれたこのマークを見ていただけるととてもわかりやすいのですが、アプト式機関車には坂道を登るための歯車がついています。


d0367998_12412863.jpg


その歯車を線路の中央に配置されたラックレールに嚙みあわせることで急勾配の上り下りを可能とします。
こちらがラックレールの始まりです↓


d0367998_12431454.jpg


線路の中央にあるギザギザのレールがラックレールです。


d0367998_12422653.jpg


アプトいちしろ駅を出てすぐのカーブから勾配がついているのがわかります。


d0367998_12424484.jpg


長島ダムふれあい館からの景色、奥に見えるのがアプト式区間の線路です。
こう見るとかなりの勾配であることがわかります😲


d0367998_16221913.jpg


最後にアプトいちしろ駅を出発し、日本一の急勾配へ差し掛かるシーンを🎥





2014年に土砂崩れにより一部運休となりましたが、922日の月日を経て昨年3月に全線復旧となった井川線。
今回はアプトいちしろ駅で下車しましたが、時間があればもっと先まで乗っていたかった〜>_<

井川線といえば秘境駅として有名な奥大井湖上駅。
以前訪れた際の写真などを近々upしたいなと思います🍀


前回の記事です↓




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ 

by kodomototetsudou | 2018-01-24 17:40 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)