大井川鐵道のSL資料館&トーマスが走るジオラマ

トーマス走行期間中は大変な賑わいを見せた千頭駅。
その千頭駅の駅舎のすぐ横にSL資料館があるのはご存知でしょうか?


d0367998_12444017.jpg


入館料は100円。
館内入り口にある箱に入れてもいいですし、改札窓口で支払うと入館券をもらうことができます。


d0367998_12450041.jpg


入ってすぐ目に入るのは、数々のヘッドマーク!
色々なデザイン、年代のものがずらりと並んでおり、一つ一つじっくり眺めると面白いです。


d0367998_12444645.jpg


またSLの部品や、


d0367998_12491169.jpg


珍しいタブレット閉塞器が展示されていました。
先日『鉄道発見伝』で見かけて何のことなのだろうと思っていたいたので勉強になりました。


d0367998_12445513.jpg


こちらは高等学校の生徒さんが作られた実走可能なミニSL。
授業でこんな本格的なものづくりに取り組めるのは素晴らしいなと思います。


d0367998_12491518.jpg


展示されていた9600形49616号は調べたら何と大正7年製!!
車体はヒロとして使われているのですね。


d0367998_13074952.jpg


そして最後は、館内中央にある大きな鉄道ジオラマ。
100円を入れて走行させることができます。


d0367998_12492731.jpg


走ってくれるのはトーマス!
本格的なハンドル、ボタンを押すと汽笛も鳴り楽しめます♪


d0367998_12493127.jpg


他に線路が二つあり、そちらは鉄橋を渡ってくれるのですが残念ながら故障中💦
また今度きた時にのぞいてみたいと思います(^_^)

このSL資料館ですが、おそらくトーマスの運行期間中は他の用途として使われていると思います。
昨年はトーマス期間中に訪れていないので不明確なのですが、一昨年はグッズ販売所として使われていました。

トーマスが走っていない時期に来られた方はぜひ立ち寄ってみて下さい🍀




🙇ご覧頂きありがとうございます🙇
🚃応援よろしくお願いいたします🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ 

by kodomototetsudou | 2018-01-17 21:37 | 鉄道スポット(静岡) | Comments(0)