鉄道博物館のリニューアルした鉄道ジオラマ

主人の実家が埼玉にあるため、帰省すると必ず行くのが鉄道博物館。
先月、埼玉に帰省した際にも行って参りました!


d0367998_23370204.jpg


7月14日に鉄道ジオラマがリニューアルオープンした鉄道博物館。
我が家が行ったのはこの直後でしたので、相当の混雑を覚悟して鉄道博物館駅の改札へ向かうと…
あれ?思ったより列が短い?

それもそのはずあまりの混雑に開館時間を10分早めたとのこと。
我が家も開館前に到着したのですが、既に第一陣が入館した後でした(^_^;)

入館後、まずは楽しみにしていた鉄道ジオラマへ!
なんとか席が取れたので、解説員の方が解説しながら模型車両を運転してくださる「解説プログラム」を見ることに。

プログラム開始時までは近くでジオラマを眺めることができます。
以前よりも間近で見ることができ、また奥のスクリーンにはジオラマの内部が映し出されています。


d0367998_23483082.jpg




d0367998_00031217.jpg


室内の照明が落ち、夜明けの場面から解説プログラムのが始まります。


d0367998_23490093.jpg


リニューアルしたジオラマの見どころでもあるE5系はやぶさとE6系こまちの切り離しシーンが映し出されると、会場全体から「わー!」と歓声が笑。


d0367998_23554808.jpg


夜になり、長男が待っていたサインライズエクスプレスも出発し、あっという間の10分間。

今回は開館後すぐにジオラマに向かったこともあり並ばずに入れましたが、お昼頃見た時にはこちらにも列が。
解説プログラムの時間はHPに記載されていますが、詳しいスケジュールは当日確認してくださいとのことです(^ ^)

その後はてっぱくラインやシミュレータに若干並んだものの、

夏の企画展「GO!GO!特急列車、出発進行〜!」や鉄道文化ギャラリーを見たり、


d0367998_00222936.jpg


プラレールの運転体験をしたり、


d0367998_00283179.jpg


科学ステーションで遊んだりと混雑を避けてののんびりプラン。

ジオラマのリニューアルに併せてオープンした、食堂車をイメージしたという「トレインレストラン日本食堂」にも行ったのですが写真を撮り忘れました😅
少しお値段が張るメニューもありますが、オムライスやお子様メニューは1階のレストランや駅弁とさほど変わらないお値段で、とっても美味しかったです。

最後に恒例のお土産選び。

一階にあるミュージアムショップは皆さんご存知かと思うのですが、実は二階にもミュージアムショップがあります。
こちらでは鉄道に関する本を多く取り扱っており、子供向けの絵本や辞典、ドリルなどもかなり充実しています。
一階よりも空いていることが多く、ゆっくり選ぶことができるのも嬉しいです。


d0367998_00430803.jpg


何か新しい本をと思ったのですが、ほぼ鉄道の絵本しか読む&聞かない我が家の息子たち。
図書館にある鉄道の絵本を読み尽くしすぎたか、読んだことのない絵本がなかなか見つからず(。-_-。)
今回はこちらの本を購入することに♪


d0367998_01051208.jpg


息子たちと一緒に母も勉強したいと思います⤴︎



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてのでんしゃクイズ [ 交通新聞社 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/8/9

時点)





🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-09 06:14 | 鉄道スポット(埼玉) | Comments(0)