鉄道旅in京都⑥嵯峨野トロッコ列車の巻 *2017春*

鉄道旅in京都のつづきです


いよいよ二日目スタートです!
この日はあいにくのお天気。
でも電車柄の雨合羽&長靴でむしろウキウキ⁉︎といった感じの我が家の息子たちです。

まずは京都駅でくろしおを見送ってから、JR嵯峨野線で嵯峨嵐山駅へ。


d0367998_03355183.jpg


改札を出て左にある階段を降りたらそこはトロッコ嵯峨駅。
長男念願の嵯峨野トロッコ列車に乗車!

改札を抜けると駅員さんが「写真撮るよ〜!」と。
また始発列車だったからなのかな?大勢の駅員さんがホームに出て、手を降ってお見送りしてくれました(^ ^)


d0367998_03390121.jpg


嵯峨野トロッコ列車は全車指定席です。
我が家は4号車だったのですが、私たちが乗った列車は他の乗客の方も少なく、ザ・リッチ号と呼ばれる5号車のオープン車両へ移動し写真を撮ることもできました。
これには子供達もテンションup⤴︎


d0367998_03394570.jpg


透ける天井にレトロな豆電球。


d0367998_03365337.jpg


保津峡の雄大な景色。


d0367998_03402057.jpg


レトロな列車と自然に癒され、またところどころで流れる駅員さんのユニークなアナウンスに癒され笑。
まだまだ、まだまだ乗っていたいのにあっという間に終点トロッコ亀岡駅。

しかし余韻に浸るのもつかの間、着いたホームには溢れんばかりの人Σ(゚д゚lll)
私たちが乗車した列車は空いていたのですが、上りの始発列車は既に満席とのこと。
もう一度乗りたくて、そのまま折り返しに乗って戻ろうかなんて話していたのですが甘かったです。。。
次の下り列車は1時間後なので帰りのトロッコ乗車は諦め、徒歩10分のところにあるJR馬堀駅から戻ることに。

自然の景色を楽しみながら乗る嵯峨野トロッコ列車。
桜、新緑、紅葉に雪景色。ストーブもいいな〜。
また違う季節に乗りに来たいと思います🍀


最後に嵯峨野トロッコ列車に乗車する際に気をつけるポイントをいくつか。(※2017年7月時点の情報です※)

・基本的には上り下りともに1時間に一本の運行です。ただし臨時列車が運行される日もあるので、ご乗車になる方はHPをご確認ください。

・全車指定席のため、満席の場合は希望の列車に乗車できないこともあります。HPで空席情報を確認することができます。

・前売乗車券がありますが、ザ・リッチ号と呼ばれる5号車のオープン車両(この記事の3〜5枚目の写真の車両です)は当日乗車券のみ販売とのこと。

・前売乗車券が満席でもトロッコ保津峡を除く各駅で当日乗車券の販売があるそうです。




旅行で来られる方が多いと思います。
予定していた列車に乗れないとその後の予定が色々とズレてしまうと思いますので、少しでも参考になれば幸いです。
皆さんのご旅行が楽しいものになりますように🍀




🚃**応援していただけると嬉しいです**🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ

by kodomototetsudou | 2017-08-01 22:15 | 子連れ鉄道旅 | Comments(0)