東京駅のトレニアートで息子たちへのお土産を買う。

前回の記事のつづき🍀
東京駅グランスタ内にある『ノイシュタットブルーダー』さんと『トレニアート』さんの店内を巡り、最終的にトレニアートさんで息子たちへのお土産を購入しました!

まずは定番どころで靴下。

d0367998_12042760.jpg

靴下はもはや消耗品の我が家。
普段は鉄下、のりものそっくす、マザウェイズさんで購入していますが、初めて鉄道TシャツでおなじみのOJICOさんの靴下に遭遇!
本当はTシャツを買ってあげたいけれど二人分ともなるとなかなかのお値段(^^;;
でも靴下は鉄下と同じくらいの良心的なお値段でした◎

柄が可愛いうえに、サイズが3段階(14−16、17−19、20−22cm)に分かれているのも嬉しいですね。
鉄下に比べるとゆったりしており、足のサイズが17cmの長男は14−16の方がジャストな感じでしたのでご参考までに。


そしてもう一つ購入したのがこちら。

d0367998_12252662.jpg

株式会社ダイビさんのペーパークラフトブロックです。
以前からペーパークラフトにハマっていた長男。
鉄道会社さんのHPにある無料のペーパークラフトを専用紙に印刷してよく作っていたのですが、カッターが使えないので親が切る→長男組み立てる→力加減がわからない次男が壊してしまうということがしばしば。。。
ですがこちらの商品、はさみ&のり付けが不要、紙も家で印刷するものより厚いのでコレいいかも!と購入。

d0367998_12395796.jpg

中身はこんな感じで、新幹線車両6枚、在来線車両30枚、ジョイント24枚(貨物車)とたっぷり50枚も入っています。
長男やはり喜んでくれて目がキラキラ✨
早速やらせてみると、やはり紙がしっかりしているからか切り離しも簡単で、組み立ても一人で頑張ってました。
最後ツメをぐっと押し込むところは難しいようで手伝ったのですが、そのほかは一度やればスイスイ〜と。

d0367998_12380102.jpg


d0367998_12382905.jpg

紙の厚さ、切り離しやすさ、組み立てやすさがほんと絶妙で。
かつ車両のラインナップも、長男が好きなEF81カシオペア&トワイライトに、次男が大好きな115系湘南色と313系とこれまた絶妙で、久々にいい買い物をしました!

そしてこちらの商品、名前にブロックと書いているだけあって車両とジョイントを繋いでブロックのように遊べるようで、説明書には恐竜、カニ、クワガタ、ロボットの組み立て方が書いてありました。
なかなかユニークですよね。
次男は表紙のロボットをみて「シンカリオーン!」と笑。

d0367998_12381771.jpg

こんな感じに車両どうしをくっつけていくようです。
もっと車両ができたらロボットも作ってみようと思います!

それではまた169.png


【追記】
ペーパークラフトグロックは今回初めて見かけたのでトレニアートさんでしか取り扱いがないのかなと思っていたら、Amazonさんで取り扱いがありました。
車両で組み立てた恐竜、カニ、クワガタ、ロボットの写真が見れます笑。
夏休みのお家遊びにぜひ〜🍀






🚃よろしければポチッとお願い致します🚃
にほんブログ村 鉄道ブログ 親子鉄道ファンへ   


by kodomototetsudou | 2017-07-04 13:10 | 鉄道グッズ | Comments(0)